スタディサプリの高校3年生向け英語について紹介します。

高校3年生向けの講座レベルは4つ

スタディサプリの高3向け英語は、「超入門・スタンダードレベル・ハイレベル・トップレベル」の4つの難易度があります。

講座の難易度 偏差値の目安
トップレベル 63以上~
ハイレベル 55~62
スタンダード 40~54
超入門 これから勉強を始める人向け

スタンダード・ハイレベル・トップレベルの選び方は『自分のレベルにあったものを受ける』のがベストです。MARCH・地方国立はハイレベルで十分です。

実際に講義動画を視聴して、自分に合ったものを受講して下さい。

5月時点の模試で偏差値が55以下だったら、スタンダードレベルから見直してみることをお勧めします。

高3 英語講座のラインナップ

高3英語は文法を関正生先生が、読解と英作文は肘井学先生が担当しています。

関先生 肘井先生
スタディサプリ関先生 スタディサプリ肘井先生

英語超入門(担当:関先生)

英語超入門は、 英語の勉強をどこから始めたらよいかわからない方や英語の勉強のコツが知りたい方を対象とした、これから英語の勉強を始めるための準備講座です。

内容は「高1 英語超入門」「高2 英語超入門」と共通です。

英単語補充編(担当:関先生)

英語の勉強をしているすべての方を対象とした英単語講座です。、丸暗記を強要されがちな熟語や会話表現などを「文化背景」から解説し、独学で身につけることが難しい知識を付けていきます。

授業一覧

  1. 「文化背景」から攻める表現
  2. 因果表現
  3. 「肝心な意味」が無視されている表現

文法編(担当:関先生)

スタンダードレベル文法はセンター試験7割、または一般的な私立大を目指す受験生を対象とした講座です。

参考までにスタンダードレベル文法の「第一項時制(1)」をご覧ください。

5月時点の模試で偏差値が55以下だったら、スタンダードレベルから見直してみることをお勧めします。

授業一覧(スタンダード)

  1. 時制(1)
  2. 時制(2)
  3. 仮定法(1)
  4. 仮定法(2)
  5. 助動詞(1)
  6. 助動詞(2)
  7. 不定詞(1)
  8. 不定詞(2)
  9. 動名詞
  10. 分詞
  11. 分詞構文
  12. 受動態
  13. 関係詞(1)
  14. 関係詞(2)
  15. 比較(1)
  16. 比較(2)
  17. 冠詞・名詞
  18. 代名詞
  19. 形容詞
  20. 副詞・語法(1)
  21. 前置詞
  22. 接続詞
  23. 文型(1)・語法(2)
  24. 文型(2)

読解編(担当:肘井先生)

スタンダード・ハイレベルでは、1文をしっかり把握する短文処理力、中文で文と文とのつながりを見抜く論理力を鍛え、後半で長文読解演習に取り組みます。

トップレベルでは、難解な構文を把握する短文処 理力、中文で文と文とのつながりを見抜く論理力を鍛え、後半で長文読解演習に取り組みます。

授業一覧(スタンダード)

  1. 名詞構文
  2. 因果構文
  3. 意味のカタマリ
  4. 省略
  5. 接続
  6. 分詞の世界(1)
  7. 分詞の世界(2)
  8. 不定詞・動名詞
  9. 関係詞の世界
  10. 比較の世界
  11. 倒置
  12. 呼応・強調・付帯
  13. 具体と抽象(1)
  14. 具体と抽象(2)
  15. 対比
  16. 否定類似表現
  17. 因果関係
  18. 指示語の特定
  19. 心理学
  20. 幸福論
  21. 社会論(1)
  22. 社会論(2)
  23. 言語論
  24. 科学論

英作文編(担当:肘井先生)

英作文に必要な知識や英文を組み立てる型を身につけたい受験生、簡単なレベルから始めて難関大の英作文にも対処できる力を身につけたい受験生を対象とした講座です。

授業一覧

  1. 英作文① ~英文法を利用する~
  2. 英作文② ~日本語と英語の最大のギャップ~
  3. 英作文③ ~骨格と文の終わり~
  4. 自由英作文① ~序章+社会論~
  5. 自由英作文② ~言語論~
  6. 自由英作文③ ~教育論~
  7. 自由英作文④ ~文化論~